この日記は何故かSF系日記更新時刻に捕捉されています。
これらのアンテナにも捕捉されてます。
毎日のタイトルの横にある"_"を押すとその日のアンカーに飛べますよ。

exa5(この日記を置いてるサイト) Top
kansuke.jp(この日記書いてる人間のサイト) Top/about/text/BBS/V-antenna
V林田日記(ダメな)
Amazon.co.jp アソシエイト

2004年04月01日(木)
ボンバボーン(あいさつ)_

今まで黙ってたけど、実は俺おにゃのこなんですよ。ちんこちんこ言ってたのはふたなりだからですよ。

-
昨日は色々あって家に帰れず、アニみてと十兵衛も見れず。あとでビデオ借りてみなきゃいけん……。

-
<今週の「週刊 鉄道データファイル」>

EF81や北九州高速鉄道(小倉駅の光景は、日本一「未来っぽい駅」だと思います。かっこいいぜ)、キハ40など。
中でも嬉しいのは、ディーゼル車の液体式変速機についての解説。やっぱメカニズムの解説ってのは心が踊ります。

-
予想屋勝には正直感動さえ覚えました。

-
今日の買い物
みづきたけひと『こはるびより』1巻(bk1/amazon
 どんなマンガか一言で説明しろといわれれば無内容な萌エロコメ。基本的な構造は『これがわたしのご主人様』とかに似てるっちゃあ似てるんですが、しかしセンスが20年ぐらい先を行ってる(というか向こうのセンスが20年前なんですが)という感じです。『苺ましまろ』なんかと合わせて読むと、メディアワークスという会社の持つ力というものをなんか感じさせます。「これらのために萌王を買ってもいい」とまでは流石に思いませんが……。

福本伸行『最強伝説黒沢』3巻(bk1/amazon



2004年04月02日(金)
今期のアニメで一番面白いのはきっとガンバ。2番目はザンボット_

開幕投手川崎ってのは園川以来の驚きです。川上の間違いかと思った。

-
全然チャオソレッラが手に入らない。

-
今夜からMXテレビでザンボットの再放送が行われているわけでして、まあうちはMX入らないので見れないんですが(それにDVD-BOX持ってるし)、見れる人で見たことのないという人は絶対見とくべきですよ。
作画は正直ショボい(ただし金田伊功がやってる時とかは別)ですが、ストーリーは富野天才としか言いようがないです。トラウマになるけど。


以下身内への私信。
誰か4/5から始まる「ガンバの冒険」の録画をしてくれませんかのー。あれは本当に名作。
小学生の頃レンタルで見てたんですが、EDでのノロイの姿と「冒険者たちのバラード」があまりにも怖いと妹が苦情を出したため、2/3ぐらいまで見た所で以降を借りることを親に禁止されてしまったという苦い思い出があります。けれーどーゆうひはー おまえとーなかまのー ドクロをーうつすー。

-
今日の買い物
桑田乃梨子『桑田乃梨子作品集 ラッキー!!』(bk1/amazon
 桑田乃梨子のラブコメは相変わらずいいなあ。登場人物がものを考えて恋愛してる様子が良いですやね。



2004年04月03日(土)
愛し合う二人 幸せの空 コンパクトにセンター前 巧打見せつけろ_

広島時代の江藤+近鉄山下=大塚愛「さくらんぼ」(ネタ元:mhkさん)ってのはすごいですね。もう山下の歌としてしか認識できない。

-
いきなりケロロ見逃し。セイザーの後カレイドスターないやーと思ったら気が抜けて二度寝しちまいました。不覚。

-
内定はまだもらえてません。

-
今日の買い物
TONO『犬童医院繁盛記』2巻(bk1/amazon
 ブラックな医療コメディ後半。チキタとかに比べるとハードな部分が全くないので、食いたりないっちゃを食いたりないですがそ分お気楽に読めます。千冬と千夏という百合っぽい二人組もでてくるんで、そっち好きの人にも。

和月伸宏『武装錬金』2巻(bk1/amazon



2004年04月04日(日)
そこで私は○○に「○○」と言う名前で_

川崎市民としてはかなまら祭りに行きたかったとこではありますが、他に用事があったため行けず。
DAIさん帝国さんにて上がっていたちんこ神輿の様子の動画で行った気分になってます。

しかし自分の街誉めるのもなんですが、川崎はステキな街ですよね。好きですかわさき愛の街。

-
今月のSFマガジン購入。

うあータカノ綾が居て西島大介が居てではサブカル濃度が俺の肝臓で処理できる分を越えてます。青山ブックセンターに入るだけでくらくらする(コミックHを平積みにしてるような空間には耐えられない)人間には毒が強すぎます。犬に玉ねぎ食わせるようなもんです。

しかし東×西島対談とか見てても思ったんですが、この人たち身内褒めがちと鼻につきませんか。僕だけですか。ファウストなんかもその臭いありません?

-
情報どもです。6日は予約かけときますよ。

-
今日の買い物
喜多尚江『銀のトゲ』1(bk1/amazon)・2巻(bk1/amazon
 茨木童子と渡辺綱をモチーフにした一作。喜多作品は男同士でキスしたりしてるシーンがあっても全然婦女子臭くないので読みやすいですね。絵も萌えやし。



2004年04月05日(月)
ウイルスもうざいけれど_

各地で話題の小野愛スパム、うちはもう3ループ目10通もきてます。いい加減うんざり。

-
ガンバはこばげんに録画頼むことにしました。泥ス。
あーしかし久しぶりに原作(冒険者たち)が読みたくなってきましたわー。

-
しかし目隠しも終わってしまって、僕がLaLa毎月買ってた頃に楽しみにしてたの(目隠し・お迎えです・小林クン・ガートルード・B.B.Joker・funfun工房)は小林クン以外みんな終わってしまいましたわ……。感慨深い。めるぷりとホスト部の辺りから買うのやめたんよなあ……。

-
今日の買い物

筑波さくら『目隠しの国』9巻(bk1/amazon
 これにて完結。
もうなんか言うことないや。作品として粗は結構あります。ヌルい話と言われれば否定はできない。
だけど、大好きだ。大好きだったですよこの作品。


ああそうだ。もう言うこともなくなるので最後に言っておきましょう。
会長最高。会長最高。会長最高。
「おまんじゅうとプリンと…… パウンドケーキ…」のとことか素晴らしいですね。素晴らしいな。



2004年04月06日(火)
パックスのしわざ_

所用でサークルの部室に行ってきたんですが、そこでなんかパックスパワーグローブを体験することができました。
とりあえずファンタジーゾーンとドクターマリオをやってみたんですが、あまりにも難しすぎます。ていうかまともに遊べない。自由に動かせないのでファンタジーゾーンは敵や弾がよけられないし、ニュートラル状態を保つことがほぼ不可能なのでドクターマリオは狙った場所にカプセルを置くことができません。どうすればいいんだ。
あと右手がすごく疲れる。

-
国鉄時代の弁当再現 「駅弁の日」にJR駅で

記事内容はともかく、4月10日が「駅弁の日」だってのをはじめて知りました。4と十を合わせると「弁」に見えるかららしく……。しょーもなー。

-
今日の買い物
草川為『めぐる架空亭』(bk1/amazon
 本編も悪くないんですが、同時収録の読切「999番目のハナ」が何ともステキ。雑誌掲載時に一度読んでますが、何度読んでもいいなあ。
起承転結の転の部分がちと強引なきらいはありますが、それ差っ引いても明るく気持ちいい快作。やはり草川為は短編が痺れるなあ。



2004年04月10日(土)
君たちの愛してくれたガルマ・ザビは死んだ! ンナヅェダァ! ンナヅェダァ! ナヅェダァ!_

久しぶりに徹夜続きの生活してました。ぁぅぁぅ。

-
今月のきらら購入。

海藍二ヶ月連続不在でさあ雑誌最大のピンチという気がしなくもないです。どうなることやら。

-
<今週の「週刊 鉄道データファイル」>

111・113やDD16、アルプスなど。DD16の特集とか組んでくれるからこの雑誌好きです。

-
今週のマガジン『伝説の頭 翔』の、編集の脳細胞が死滅してるとしか思えない展開に思わず失禁したり、TWO突風が終わってがっかり(そろそろ終わる予定ではあったんでしょうが、10巻ぐらいで終わる予定なのが8巻で終わってしまった感じ)したり、カオシックルーンがエロすぎるなあと思ったり、虹色ラーメン仲谷地の廃人化に腰を抜かしたり、今週は少年誌がいろいろ面白かったですね。

-
パワーグローブ片手につけてサークル新歓したりしてました。
どこのアホだ。

-
今日の買い物
時計野はり『お兄ちゃんと一緒』(bk1/amazon
 天涯孤独の身となってしまった女子中学生、桜のもとに突然4人の兄(しかも全員重度の妹萌え)が! ってなお話。
シスプリを逆にしたような兄ハーレムに見せかけてさにあらず。兄を複数人にすることよって、一人の妹に様々な視点からワクワクher herするという逆転の発想の妹萌えマンガです。恐ろしい。

しかしこの妹はヤバい。男ヲタが余裕で萌えられるタイプの絵柄で、骨折して動けない兄に対し「しばらくお風呂入れないし 私が体拭いてあげるよ」などと無邪気に言うような恐ろしい妹っぷりが描かれるんですよ。ロリキャラなせいで基本的にいつも上目づかいだし。
ヤバい、ヤバいっすよコレ。これだから少女マンガって奴は恐ろしいぜ……。


藤井良樹/旭凛太郎『TWO突風!』1〜6巻(bk1/amazon
 基本的に僕ヤンキー漫画って苦手なんですよ。治安の悪い街で暮らしてたことから色々とトラウマがありまして……。しかしこれは本当に面白い。終わっちゃいましたが。
まあ何が素晴らしいかと申しますとまず各話のサブタイトルだけで素晴らしいですよ。「突っ込んで掴め 無茶な勝利を!!」とか「狼は死ぬ夢を見ない たとえ冷たい墓石の下でも…」とか「ひっぺ返せ! 伝説というアスファルトを!!」とか「ストリート生態系激変! NEW路上猛禽類ども大咆哮!!」とか。妙に倒置法が多いです。
そして名前が最高。最初の頃はまだ普通でしたが、途中から名前が大暴走。こちらのサイトを見て頂ければそのイカした名前と二つ名、それにいくつかの名台詞がわかるはずです。もうとにかく最高。

一応念の為に付け加えとくと、別にネタ漫画としてではなく普通にマンガとして面白いですよ?


梅川和美『ガウガウわー太』9巻(bk1
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』1巻(bk1/amazon
麻生みこと『GO! ヒロミGO!』5巻(bk1/amazon



2004年04月12日(月)
ぐだぐだ_

卒業必要単位の危険が危なかったりしたので無駄に奔走した一日でした。
語学は辛いなあ。

-
今日の買い物
あかねこか/谷上俊夫『私立味狩り学園』1〜4、7、8巻
 こちらの料理リスト見てからずっと探してた一品。全11巻中6巻分しか手に入りませんでしたが。
しかしグルマンくんとも戦える発狂ぶりにはひたすら驚愕するしかありません。ジェ・ル・ベルティージュとか無駄に凄いですよ……。ううッ……めまいがする……!!

今野緒雪『マリア様がみてる チャオ・ソレッラ!』(bk1/amazon




2004年04月13日(火)
スーパースターズという言葉は水島先生以外使用禁止_

サークルの部室に知らない人が来て、「サンプル品なんで中古屋に売れないんです良かったら引き取ってください」と言ってアニメ版ToHeartのDVD1セットを置いて帰っていった、そんな一日。
なんだったんだありゃ。

-
少し前の小野愛スパムと似たようなのがまた最近来とりますなー。

>こんにちは!葵(あおい)といいます。
>こないだインターネットで見かけたけど覚えてますか?
>う〜
>本当ですか?とりあえず気になってるのでお返事ください!
とか書いてあるんですが、それにしても「インターネットで見かけた」て……。

-
何かここんところはてながうちの更新をうまく拾ってくれない感じです。うーむ。

-
今日の買い物
結城心一『ももえサイズ 完全版』Aパーツ(bk1/amazon)/ Bパーツ(bk1/amazon



2004年04月14日(水)
この世はコウヤだ_

はてな拾ってくれるようになってた。むう。

-
<今週の「週刊 鉄道データファイル」>

183系や12系客車や東葉高速鉄道など。
国産蒸気機関車唯一のE型(動輪が五軸)E10の特集部分は、ほとんど知らない領域だったので大変勉強になる。いやこの雑誌いい雑誌ですわ。

-
某スレの人は水島先生が誰だか分かってるのだろうか。それとも俺に野球漫画を描けと言ってるのか?
しかし新司をバカにしてると呪われますよ。

-
今日の買い物
トニーたけざき『トニーたけざきのガンダム漫画』amazon



2004年04月15日(木)
ダークランに負けた_

久々にティンクルスター☆スプライツなどやってみたものの、もう連爆の組み方忘れててだいぶダメになってました。しかしアレは名作だ。

-
「太陽は地球の周りを回っている」…小学生の4割(ネタ元:焚書官の日常さん)

昔カール・セーガンが「アメリカ成人の5割は地球が太陽の周りを1年で回ってると知らない。この国ダメぽ」ってなことを言ってた(さすがに本当か疑ってしまう話ですけど)のを思い出しました。
世の中こんなもんなんすかね。

-
金平守人スペシャルブックケースが欲しくて(いやまあ他にも理由ありますけど)今月のコミックビーム購入。ビーム、個々の作品は好きなの多いんですが雑誌としてはもにょるところがなきにしもあらずなんですけどねー。
しかし金平新連載が本当に新連載なのか気になって仕方ありません。来月からまた巻末8ページだったりしないだろうな。




2004年04月16日(金)
ジャーン_

横山光輝は流石にショックです。

-
なんとなくTWO突風!辞書なんぞ作ってみました。
変換システムに組み込めば"百歩田驫童"とか"血呼娘婆亜尼裸"とか"大日本曝狼連盟魔神銃"とかも一発で変換できるようになりますよ。なってどうする。需要がどれだけあるんだ。

間違いとかあの単語が足りないとかあるかも知れませんがそん時ゃご容赦を。




2004年04月18日(日)
入り魔栗魔栗の苦離酢汰瑠キング_

近所の古本屋で中古の裸ビデオ1袋詰め放題50円(詰め放題といっても物理的に3本が限度でしたが)というのをやってたので色々購入。買ったの以下。

悪魔の毒々モンスター3」、「悪魔の毒々サーファー」、「超感覚攻略ビデオ ヴァリスIII」、「エバラ家の人々」、「勝手にプラトーン 戦争はバクハツよ!」、「モーレツ! 科学教室(3)

毒々モンスター以外内容知らんかったのですが、まあタイトルだけで選びました。裸ビデオだからそれ以外に判断材料なかったし。

-
TWO突風!辞書を更新。苦離酢汰瑠キングやシャコタン愛乱怒など追加。入れるの忘れてた。

-
昨日はサークルの新歓で徹カラしてました。
しかし新入生とはカルチャーギャップ感じますなー。4歳差があるから当然っちゃあ当然かもしれませんが、しかし俺も老いた。




2004年04月19日(月)
ほとんど鈍器_

色々事情があって今月の少年ガンガン購入。しかしいつ見ても分厚くてクソ重い雑誌です。買うのがダルい。

-
「軍鶏」はイブニングに移籍ですよ

-
今日の買い物
渡辺電機(株)『(株)』3巻(bk1/amazon
 相変わらず面白い。個々のネタの出来はどうしてもある程度ピンキリになってしまってはいますが、それでもそこらの4コマの類とは比較にならないレベルです。
ところでさっき気づいたんですが、amazonのカスタマーレビュー、1巻2巻もこんなんなんすなあ。ははは。

高屋奈月『フルーツバスケット』14巻(bk1/amazon
伊藤明弘『ワイルダネス』3巻(bk1/amazon



2004年04月20日(火)
キュンキュンを聴きまくって気が狂いそうになった_

4月だってのにこう暑いと、部屋で全裸になるしかありませんね。全裸になれば火もまた涼し。

-
とらぶるういんどうずのFlashをようやっと見まして。いやーこりゃすげえっすね。「デフラグが成功しねー」と叫びながら何度もやり直し続けましたが、再生途中で一旦止めれば楽に成功すんのな。
あと、これのラストのあたりで使われ(ランダムなんで出ない時もありますけど)てたんで、さよならMEたんをまた見たりしてました。
我ながらおセンチな話ですが、こういうの弱いんすよ。

しかしこういうの見ると、ADSLにでもしときたいなと思いますなー。ISDNでは落とすのにも時間がかかる。

-
WOLF’S RAINのマンガ版描いてたのがすんぢだと今日初めて知りました。なんか驚いた。

-
今日の買い物
押切蓮介『でろでろ』1巻(bk1/amazon
 この作品によれば、ちぢれ毛が部屋に落ちているのは、妖怪「チンゲ小僧」が夜中に頭のちぢれ毛をバラ撒いていたかららしいです。俺が全裸で過ごしてたからじゃなかったんだ!
……えーとまあそんな感じのギャグホラーです。14話「注文の多い映画館」における「スカイフィッシュ大作戦!!」の看板とか厭プリキュアとかの小さいネタが個人的には一番ツボにきましたよ。

あと主人公の妹かわいい。ダウナー系ツリ目が好きな人にはいけるかも。



2004年04月21日(水)
なんで"ホーキ"なんだろ_

新現実の表紙にはどうももにょるものを感じていたんですが、これは大嶋優木という人選に「一種のネタですよハハハ」といっても通じそうな感じがするからだなあと気づきました。これが同じわたおに作家でもばらスィーとかならそういう言い訳がさして効かない感があるんで余りもにょらないんですけれど。
まー新現実はそういう風にガチになる必要がある雑誌ではないので別にいいっちゃいいんですが、しかしもにょるなあ……。

-
多摩センターの場末のゲーセンに行ってみたら、魔法警備隊ガンホーキなんてものがあったんで喜び勇んで何度かコイン入れてしまいました。最近、「魔法少女隊アルス」って文字を見るたびになんか思い出してたんで丁度良かった。

あーしかしこのシューティングは良い。最近の奴のような、弾幕をかいくぐったり雲霞のようなザコを殲滅したりする爽快感はありませんが、代わりにホーキシュートとローリングという二つのアクションが爽快ですかんなー。
特にローリングの時のスティックをガチャガチャやるあの感覚がたまらなくいい。これとか非オートによる連射とかやった時の、手が適度に疲れる感覚は大好きだ。筐体痛むとは思いますが。

-
今日の買い物
TONO『黄色い海岸』(bk1/amazon



2004年04月23日(金)
読みはしますけどね_

突風と酢めしが終わってしまってから、どうもチャンピオン読む気が減退するなあ……。

-
近鉄が持ち帰れる車内広告

中吊り広告も色々変わるもんすなあ。吊り革と間違えて掴んじまいそうな気もしますが。

-
<今週の「週刊 鉄道データファイル」>

157系準急型やC10蒸気機関車など。
おけいはんの通勤用車両が、本線(宇治・交野含)だけで10種類もあるのは初めて知りました。同路線を走る普通車の種類がこんなに多い民鉄ってあんまないですよ。

-
今日の買い物
藤井良樹/旭凛太郎『TWO突風!』7巻(bk1/amazon
 なんと言ってもこの巻は、李白詩集や毛沢東語録や十八史略を愛するナイスガイ、餓瑠屍鐚の危代原樺太(きよはら・からふと)副総長に尽きますでしょう。
まず「危代原」で「きよはら」と読ませるのが千両。「危」なんて字が入った名字の奴なんて居るか(もしいたらごめんなさい)って話ですよ。しかも二つ名は"危険な悪の知能指数IQ4649"ですよ。"悪の知能指数"、地味に素晴らしい言葉です。いやーもうこの人だけで読む価値ありますやね。
 
大石まさる『ピピンとピント☆』1巻(bk1/amazon
 エロい。



2004年04月24日(土)
新神奈川亞鵜斗籠雷駄亞厨餓衆連合_

なんかまたはてなの挙動がおかしいっすね。

-
TWO突風!辞書を更新しとります。「亞鵜斗籠雷駄亞厨(あうとろーらいだーず)」が"あうとろーらいだーす"ってなってたミスを修正したりとか、裸侮劣咤唖(らぶれたー)追加とかいくつか。

-
とらぶるういんどうずの全貌が明らかになっとりますな(ふたばの杜さん)。いやしかしすげえやこれ。

-
今日の買い物
金田一蓮十郎『ハレグゥ』2巻(bk1/amazon
田丸浩史『ラブやん』3巻(bk1/amazon



2004年04月25日(日)
道理で重いわけだ_

いろいろあってアフタヌーンなぞ購入。単行本買ってる作品は多いですが、雑誌で買うのは実は初めてですよ。
しかし手元に並んで初めて気づいたんですが、アフタヌーンとガンガンって厚さは倍違うのにページ数はほとんど同じなんすな。恐るべきはアフタの密度よ。

なお、今のアフタの漫画だと『おおきく振りかぶって』が本当に面白いですね。

-
最後通牒さん経由でもえよんなどというものを知ってしまったわけですが、しかしこんなものまで出る世の中になるとは……。やっぱきらら売れてるのかなあ。
しかしさり気に執筆陣才田通信の人がいたりするので多分僕は買うと思います。

-
今日の買い物
桑田乃梨子『ほとんど以上絶対未満』
桑田乃梨子『1+1=0』
 なんだかんだでこの人の作品はハズレが無いっすね。古本屋で割と手に入るとはいえ絶版が多いのはなんですが。おのれ白泉社。



2004年04月27日(火)
いっぱいいっぱい_

金平の付録のせいでビームが回収って本当かい? 本当かい?
うちのバイト先にはそもそもビームが入荷しないのでよく分かりません。

-
最近のテニプリは毎週が面白すぎます。アストロ球団やコスモスストライカーの系譜に連なる正当なジャンプスポーツ漫画なんじゃないでしょうか。

-
バツ&テリー 魔境の鉄人レースを初めてやってみたのですが、想像を絶するへっぽこさに絶句しました。
しかしなんで野球漫画があんなゲームになってしまったのかさっぱりわかりません。数あるキャラゲーの中でも「知世のビデオ大作戦」(あれは最早ゲームじゃねえ)あたりと並んで一番ひどい部類に入る気がします。あーもう。

-
もうCLANNADの季節か……。
とりあえずもりげ氏の感想を楽しみにしてますよ。




2004年04月28日(水)
四方田犬彦の母校と言っても良い_

<今日のヲタトリビア>

CLANNADの背景は東浩紀の母校(男子校)。

-
ブンメー君ババアゾーン見てきまして。とりあえず人がたくさんいて驚きました。シネクイントはパルコの8階にあり、開場前の客を階段に並ばせるんですが、列が8階から4階に至るまで伸びてましたもの。カップルで来てる奴とかも結構居ました。死ねばいい。

でまあそれはともかくとして内容ですが、演出にちとうーんと思う所はあって、例えば、全編を通して流血シーン(撃たれたりする所)では血が「ここが笑いどころですよー」と言わんばかりにいかにもギャグな出方をしてたんですが、そうやるよりも真面目な流血にする方が基本的に笑えると思うんですよね。こういうのはキャンプに徹してナンボですよ。
まあ、コピー芸を彷彿とさせる演出とか、なんだかんだで画太郎テイストを割と出していた(「地獄甲子園」よりも出ていたと思う)のは好評価。

ただ、「ハデー・ヘンドリックス物語」だけはがっかりでした。何しろ、肝心の歌がちょっとしょんぼりな出来ばえなんですもん。下手にメロディーをつけてしまってるために圧倒的に迫力不足(アレはメロディーなんぞの勢いで叫ぶぐらいでちょうどいいと思う)で、しかも「ギブミーチョコ ギブミーガム おくれよおくれよ兵隊さん ヘイ!」の「ヘイ!」の部分がないんですよ。これはちと容認し難い。

あとスタッフロール見て初めて気づいたんですが、なんか冨永みーなが出てたらしいです。どこに出てたのか全然わからなかったけれど。

-
『蹴りたい田中』は流石に気になりますなー。

-
私信。

WILD BASEBALLERSの最終回はここ見れば(ネタ元:From dusk till dawnさん)だいたいどんなだったかわかるよ。分かんなくてもいいだろうけれど。

-
今日の買い物
あずまきよひこ『よつばと!』2巻(bk1/amazon
 相変わらずなんとも言い難い(どういう類のコメディと言えばいいんだろう……。あえて言えば『菫画報』なんかが質としては近いっちゃ近い気がします)変な漫画ですが、しかしてとても面白い。下手にあれこれ考えず素直に楽しめます。9話と13話が特に面白かったですかね。



2004年04月29日(木)
そうか冨永みーなはリポーター役だったのか……_

家の近くでキジ(野生か飼われてたのが逃げたのかは知らん)を見ました。普段あんま見んものをいきなり見ると存外にビビりますね。

-
<今週の「週刊 鉄道データファイル」>

451・471系急行型電車やED16型電気機関車、特急ときなど。
この号で初めて知ったんですが、インドのダージリン・ヒマラヤン鉄道はすごいいいっすなあ。こちらあたり見るとその魅力が伝わるかと思いますが、一度乗ってみたいものです。

-
今日の買い物
藤原ここあ『dear』4巻(bk1/amazon
 藤原ここあって僕より若いんですよねー……。自分より若い人間が作った作品とか読んでると「この人達はこの歳でいい作品作ってるのに、俺はなに留年なんぞしてるんだろう」とちょっぴりブルーな気分になりますね。いやいいんですけど。



2004年04月30日(金)
we must work to live_

今日は少女誌が前倒しで発売されてた(これからGWですからね)んですが、気がつくとウチの店ではなかよし:りぼん:ちゃおの入荷量が1:2:3になってました。ちゃおは飛ぶ鳥落とす勢いっすなあ。

-
みろくの館・怪獣無謀地帯さんにて紹介されてる「世界の怪獣」(ネタ元:名は秘す)が実に素晴らしいです。怪獣たちの姿もみな味わい深い奴らばかりですが、「これは宇宙の生物、宇宙怪獣が、たまたまおそってきたものではないかと、考える」とか「マック、キム。Bボタンをおすのだっ。」とかいった文章も実に実に味わい深い。尿が出そうです。

そういやこれ昔と学会の本で紹介されてたな。

-
今日の買い物
TONO『カレンのファスナー』(bk1/amazon
 あーTONOはいつ読んでも素晴らしいなー(もうすっかり信者)。主にコミックデスクリムゾンとかに載ってたのを集めた短編集です。
TONO作品というのは毒があるものが多いわけですが、作風が徹底して乾いているせいか毒というものにつきがちな厭らしさがないのが良いですね。こういうのって下手な人がやると「こういう毒を吐ける自分ってちょっとかっこよくない?」とでも言いたげな腐臭が行間から漂ってきがちですからね。
あとTONOの描く女の子はかわいい。「セルマのジャンジャン」のセルマとか本当にかわいいですね。萌えだな、萌え。



キーワード



V 日記ログ
shiromuku(fs)DIARY version 1.03