不定記 [exa5] 

exa5 TOP

about/V's diary/Morige Diary/FAZ Column/BBS/InfiniTrain/Link/ant/?D

<< とらやの羊羹買ってMD-11→ラウンジでSparkling orange。Gate18。 | main | 1時間早着、またはルート66とか >>

CSCのカッシーニとダウンタウンのRalphs

(暫定)時計買った。

あー、今日は夕方まであいてますな、と言うことでCSC(California Science Center)に再チャレンジ。ワンブロック歩いてOCTAでFULLERTON Park&Rideへ。んで昨日と同じく460待ち。…反対側しか来ない。また来た。と、別のベンチに座ってた人が運転手に「さっきもこっち側来たけどDowntown行き来ないの?」と問うていました。なかぞー氏聞きに。相変わらずぼけーと座って荷物見てる僕。お荷物。戻って来て曰く「Downtown行きも表示はDisney行きのまんまだよ!」とか言われたとか。…そうですか。そしてまた待つ。…Downtown行きの表記がされた460番がやってきましたよ?まあ気にしない。今度は460に乗り続けてFreweay北上、CSCに到着。今日はWeekendなので4:00PMまでやっています。あひゃ。でも実は見るのはAir/Spaceだけだったり。となると小さいのです。荷物を引きずりなぜか展示されてるF-20/TigerSharkとか見たり。
(探査機の)カッシーニが吊されているので、どれがどの観測機器かと邪推してみたりもする。むう。原子力電池は本物じゃないのか(当たり前だ)。
us05052801.jpg

またもやバス。200番でRed LineのWest Lake/Macarthur Parkへ。いわゆる移民街を通り抜け。あー、風景に見える文字がどんどんスペイン語とハングルに。はうあ。車内で飛び交う言語がほぼスペイン語で訳わかりません。ぬおう。
Red LineでUnion Stationへと出て、Baggageを預け(今日はAmtrak乗るので)、S先生がいつも走るというビバヒルへ(変な趣味だ)、HOLLYWOODの文字撮りによってから行く。いや本当はAMEXのカウンターがWest Hollywoodの南にあるからだそうですが。TCをキャッシュにしたいそうで。で、2番に乗ってSunset Stの途中で降りるも、文字小さい。小さい。というか遠い。まあこれはこれで(主目的じゃないし)。久々に歩き。AMEXのカウンターへ。…Saturdayは閉まるのが早かった。というわけで目的は達せられずに16番で戻り。と、途中またもやRalphs発見。降りるべ、と下車。そして再び買い物。なんかこっちのRalphs警官いないなぁ。つまら(ry
そして食料調達。なかぞー氏がハーフガロンのReduced fat milkとか買い始める。どうするんだそれ。ミネラルウォーターを1ガロン。まあ列車だからいいか。しかしDeliの単位がポンドなのに恐怖。そこでハーフポンドでもいい?と訊いてOKをもらったなかぞー氏、品物を選び始める。横から適当にこれでええんじゃないかと無責任発言をする僕。で、SPINACH DIPをハーフポンド(といいつつ0.6ポンドだった。すばらしくアバウトな取り方に感動)、Coleslawを1ポンド。…1.16ポンド。…先生これホントに食うんですか…なんか適当に食えそうなパンを1袋。12個入り。1.13kg。そしてなぜかトルティーヤを買いに走る先生。で、会計。プラスチックカトラリー以外Tax Freeの品目なのでTaxが$0.15。買い終わり再びBusへ。40番に乗り換え、Union Stationへ。Baggage受け取り、Southwest ChiefでAlbuquerqueまで乗車。645PM出。いきなりFullertonで20分遅れはじめ。さすがだ。ところで乗車時にシートナンバーを指定したConductorは仙台にいったことがあるとかそんな話をしておりました。もちろんそういう会話もすべて中村先生。僕聴くだけ。わははorz。
で、飯食うべというわけで、SPINACHI DIPが取り出され、パンが取り出され。ローコストだ。SPINACH DIPはやたらクリームチーズっぽいのだがまあそんな感じ。そしてColeslaw。
Coleslaw。
甘い。甘い。甘いよ。食いきれるかなぁ…

マジで甘いのです。

とりあえず明日に回す。そしてラウンジカーでの電源確保に失敗したので特にすることもなく眠る。キャリーからジャケット取り出してきて寝る。(-。_)。。o〇
- | - | -